アユ釣り名人、辻行雄の鮎釣り必釣法

トップ > グレ釣り・メジナのタックル情報 > がまかつ がま磯 > がまかつ(Gamakatsu)がま磯 インテッサG-IV 遠征 3号-5.3m

がまかつ(Gamakatsu)がま磯 インテッサG-IV 遠征 3号-5.3m

がまかつ(Gamakatsu)がま磯 インテッサG-IV 遠征 3号-5.3m
icon


icon
icon


以下はナチュラムの商品説明です。


●タイプ:遠征
●号数:3号
●標準全長:5.3m
●標準自重:295g
●仕舞寸法:116cm
●使用材料:カーボン99.2%、グラスファイバー0.8%
●モーメント:34.9
●継数:5本
●先径:1.3mm
●元径:25.6mm
●錘負荷:2号~7号
●適正ハリス:2号~7号
●※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
●※チューブラ穂先仕様
●※上記の釣竿はエポキシ樹脂を使用しています。
5.3m 
がまかつ(Gamakatsu)
離島遠征での巨尾長狙いや夜釣りなどに威力を発揮。遠征クラスでネックとなる持ち重りを最小限に抑え、クラスを超えた操作性を体感できます。そして何よりも、シリーズ中最強のパワーで一気に締め上げ、浮かせることが可能です。

この記事のカテゴリーは「グレ釣り・メジナのタックル情報」です。
グレ釣り・メジナ釣りの最新タックルから、定番的なタックル情報をお届けします。
この記事のカテゴリーは「がまかつ がま磯」です。
がまかつの磯竿は私も10年以上愛用してます。特にインテッサシリーズは初代インテッサからスーパーインテッサ、インテッサG-III、そして今回のインテッサG-IVまで、本当に良い竿だと思います。アテンダー、グレ競技スペシャル、競技チヌから、マスタリー深棚、そしてレセプターに至るまで、曲がり方粘り方に若干の差はありますが、コンセプトは殆ど同じです。メインの一本におすすめですね。
関連記事

シマノ(SHIMANO) FIREBLOOD ONAGA SPECIAL「ファイアブラッド オナガスペシャル」

シマノ(SHIMANO) FIREBLOOD ONAGA SPECIAL「ファ...

シマノ(SHIMANO) BB‐X ONAGA SPECIAL Z「BB‐X オナガスぺシャル Z」 T4 47-53PZ

シマノ(SHIMANO) BB‐X ONAGA SPECIAL Z「BB‐X ...

シマノ(SHIMANO) BB‐X ONAGA SPECIAL Z「BB‐X オナガスぺシャル Z」 T3 47-53PZ

シマノ(SHIMANO) BB‐X ONAGA SPECIAL Z「BB‐X ...

シマノ(SHIMANO) BB‐X ONAGA SPECIAL Z「BB‐X オナガスぺシャル Z」 T2.5 47-53PZ

シマノ(SHIMANO) BB‐X ONAGA SPECIAL Z「BB‐X ...

がまかつのロッドケース

がまかつのロッドケース がまかつ竿を収納するには、がまかつのロッドケースが・・・...

がま磯・アテンダー

がまかつが誇るかま磯超人気ロッド「アテンダー」 がまかつのロッドは、インテッサか...

がま磯 ぐれ競技SPII(チタンガイド仕様)  1.75号-5.3m

がまかつ(Gamakatsu) がま磯 ぐれ競技SPII(チタンガイド仕様)  ...

がま磯 ぐれ競技SPII(チタンガイド仕様)  1.75号-5.0m

がまかつ(Gamakatsu) がま磯 ぐれ競技SPII(チタンガイド仕様)  ...