アユ釣り名人、辻行雄の鮎釣り必釣法

トップ > マキエ(コマセ)

マキエ(コマセ)のコンテンツ一覧

マキエワーク

マキエワーク 現代のグレ釣りは、昔に比べてグレ自体の数も減少したし、長くマキエを...

ボイルオキアミの利点と欠点

昨今は、マキエにもボイルを使用することが多くなってきている。 ボイル沖アミは、多...

マキエ(コマセ)

最近では多く使われるようになったボイル沖アミ、ボイルはエサ持ちがよく、生沖アミは悔いがイイ。さらには、尾長グレはボイルが適しており口太グレは生が適しているとなんて「怪情報」まで飛び交っている。グレを狙う場合、どちらのマキエさが適しているか?、あるいはチヌ狙いならばボイルは不成立なのか?、本流釣りは生でやると釣り難いのか?、こう言った所の考察を交えて記事にしているので、参考にしてほしい。