チヌ釣りの実践と法則

チヌ釣り

関西の防波堤と磯釣りのいろいろなクロダイ釣りを紹介します。

ご存知黒鯛は人気のターゲットです。磯や防波堤から比較的手軽に狙え、魚体の美しさもさることながら、サオでタメて胴に入ったときの手応え!
文句なしです、やめられないのが普通です!笑

黒鯛は、非常にたくさんの人に愛されています。多くのアングラーがチヌを釣りたいと思います。

そんな中で、いつも黒鯛を釣ってくる人、あまりクロダイに縁が無い人、いろいろおられます。まあ、これはある程度仕方が無いことですが・・・、
しかしながら、良くクロダイを釣っている人に、いろいろとその人の黒鯛釣りのことを聞くと・・・

そんなに難しい釣りはやってない!

そうなんです、チョットしたコツ、ポイント選択眼、それにある程度定番化した常識・・・
こういうのがあなたの中に備わっていると、たくさん釣れるようになる!
こう思います。

当サイトでは、黒鯛釣りの名手の方や現状クロダイ釣りに猛烈に入れ込んでおられる方、それにプラスして私の10年以上のキャリアから「こうすりゃクロダイは比較的簡単に釣れる」と言う情報をつまみ出して、それを公開します。

どうぞお時間の許す限り、ごゆっくりと黒鯛釣りコンテンツをお楽しみくださいね。

チヌのフカセ釣り

フカセ釣りは比較的簡単な釣りの部類に入る釣りです。

防波堤や地磯から、50cmを超えてくるような大物まで狙える黒鯛は非常に人気のあるターゲットです。

この釣りはコツを知っていれば比較的簡単に黒鯛にアプローチできます。色々と気をつけるべき点やこうしたら釣れますよ、なんていう部分・・・こちらのページからどうぞ♪

釣り方によって、大変難しい50cmオーバーのチヌも、フカセ釣では比較的簡単にアプローチする事が出来ます。
こと、大阪湾では、生きエビに当ってくるチヌも、そりゃ確かに大型は当ってきますが、全体的な確立で見ると、オキアミを使用したフカセ釣りの方が・・・

さらに詳しい情報はこちらから
チヌのフカセ釣り

釣り道具から見るチヌのフカセ釣り

磯竿の上物竿にはグレ竿とチヌ竿がありますが、両者の違いっていったいナンなんでしょう?

グレ竿は先調子で、チヌ竿は胴調子・・・
こういってしまうと、そりゃそうなんですが、その中で感じる遊び心・・・

ターゲットがチ黒鯛もグレ竿を使用したほうが感じの良い局面もあります。色々と解っているチヌ竿のいい部分とは?

チヌ釣りはグレ釣りと違って、魚が掛かってきた後に、美しい竿の弧を自分自身でチェックする余裕があります。・・・

さらに詳しい情報はこちらから
釣り道具から見るチヌのフカセ釣り

和歌山と大阪湾のノッコミチヌのフカセ釣り

ノッコミのクロダイ釣りは、年から年中クロダイ釣りを頑張っている人が自己記録を目指すチャンスの時期の釣りです。当然力はいっちゃいますね♪

昨今の大阪湾ではノッコミチヌの有力ポイントにこの渡船店があるんですが・・・
まあ今年も釣れると思いますよ♪

ノッコミのチヌは早いところでは年明けして直ぐくらいから始まる所もありますが、おおよその場合、3月、4月位で真鯛のノッコミの時期とちょうど同じくらいです
これは裏情報かもしれないですが・・・

さらに詳しい情報はこちらから
和歌山と大阪湾のノッコミチヌのフカセ釣り

ウキ釣りとフカセ釣りの違い

「ウキフカセ」、これはウキ釣りとフカセ釣りの違いが解っている人から見ると「ナンやネンそれ?」って言葉ですが、最近では定番的に使われる言葉です。

ウキ釣りとフカセ釣りは違います。厳密に言うと全然別物ですが、それでも釣れりゃ別にそれでもいいですけどね・・・
どう言うふうに違うか?、このページで詳細解説をしてます。どうぞ!

ウキ釣りとフカセ釣りは厳密に言うとたくさんの違いがあります、これが入り混じってトンチンカンになると、アタリを出すのが非常に難しくなります。逆に・・・

さらに詳しい情報はこちらから
ウキ釣りとフカセ釣りの違い